menu

華蔵寺公園は子育て家族の味方!丸1日かけて思い切り楽しもう!

群馬県内に住んでいる人であれば、近所ではなくても「華蔵寺公園」の名を耳にしたことがあるのではないでしょうか。自然があふれているこの公園は、リラックスする場所としても最適です。人気スポットである華蔵寺公園は子育て家族が出かける先としてもおすすめできます。この記事では、華蔵寺公園が子育て家族にいかに魅力的であるかについて紹介します。

1.群馬の観光名所としても知られる華蔵寺公園

「華蔵寺公園」は1893年に着工し、18年後の1911年に完成した「日本の都市公園百選」の1つです。県内で同じく選出されたのは前橋市の敷島公園のみでした。また、華蔵寺公園は1998年に朝日新聞が公募をした「群馬の自然100選」にも東毛地区の自然名所の1つとして選ばれている群馬県を代表する公園です。公園と遊園地、運動施設がある総合施設で、園内には様々な植物が植えられています。そのほか、野外ステージやバードドーム、水生植物園もあり、1日中ゆっくりと家族で過ごすことができます。
ちなみに、東隣りにある臨済宗南禅寺のお寺「龍翔山華蔵寺」が公園の名前の由来となっています。龍翔山華蔵寺は1200年の歴史を持つお寺で、戦国時代に焼失したものの、江戸時代になってから再興されました。現在の建築物のほとんどがその時代に建てられたものです。

2.華蔵寺公園の魅力7選

こちらでは、華蔵寺公園の魅力について、厳選して7つ紹介します。

2-1.公共交通機関でも自家用車でもアクセス抜群

華蔵寺公園の最寄り駅はJR両毛線・東武伊勢崎線の「伊勢崎駅」ですが、ここから直行バスが出ており、公園まではわずか2分で到着できます。距離にして2㎞ほどです。車で出かけるのであれば、北関東自動車道伊勢崎ICから約10分、または、波志江スマートICから約5分で到着できます。市内・市外どちらからもアクセスが良い公園なので、いつでも出かけやすい公園といえるでしょう。園内には公園、遊園地、運動施設いずれを利用する場合にも使用できる無料駐車場が用意されています。駐車場は1,200台の車が駐車できるようになっているので、混雑している日でも安心です。
イベント開催時には無料シャトルバスも運行されるので、そちらを利用するのも良いでしょう。伊勢崎駅から餅の郷の駐車場を経由しているため、公共交通機関の利用者にも車で出かける人にも便利です。平日はコミュニティバスで移動することも可能です。コミュニティバスは、伊勢崎駅南口から華蔵寺公園東までを7~19時台まで(上りで7便、下りで6便)走っています。

2-2.幅広い年齢の子供が楽しく遊べる遊具

一般的に、公園にある遊具は幼児~小学生の年齢向けのものが多い傾向があります。一方、華蔵寺公園は小さな子どもはもちろん、小学高学年~中学生も楽しめる遊具が幅広く用意されているのです。砂場やブランコ、すべり台など定番の遊具のほか、ロッククライミングやロープクライミングが楽しめる施設もあります。例えば、遊具の中でも特に人気が高いのが「グリッサンドすべり台」です。すべり台はすべり降りる際に静電気が発生しやすいですが、グリッサンドすべり台はそうなりにくい新世代の滑走面を採用しています。そのため、スリルがあり、スピード感を肌に感じながら楽しむことができるのです。
また、園内の遊具には昆虫を模したものも多くあり、スプリング遊具は1人用と複数人用が設置されています。巨大昆虫モニュメントは一緒に写真撮影をするのにもぴったりです。さらに、大型のコンビネーション遊具は子どもが全身を動かして遊ぶことができるものとなっており、遊び心を刺激します。

2-3.のんびりゆっくり過ごせる憩いの場所

華蔵寺公園は様々な遊具などがあり、遊びを堪能できるのが魅力ですが、のんびりと過ごしたいときには日本庭園の景色を眺めたり、遊歩道を散歩したりと都市公園ならではの楽しみ方もできます。また、金網で囲まれた大きな「バードドーム」という無料施設もあるので、インコやキンケイ、ハクチョウなどの水鳥などと触れ合うのも良いでしょう。日本庭園以外にも、小さな池や小川、滝も園内のあちこちに点在しています。遊具のそばにも噴水があり、夏場は特に涼しい空気を感じることができます。遊歩道は、遊園地の東側にある小山に整備されています。小山の頂上は見晴らしが良く、遊園地にある観覧車が見えます。

  • 9_9_2_38588139

2-4.様々な競技に使える充実したスポーツ施設

身体を動かしたいときにも華蔵寺公園はおすすめです。園内には充実したスポーツ施設があり、様々な競技ができます。テニスコートや野球場・ソフトボール場は夜間照明設備があるので、日中に出かけるのが難しい場合も利用できます。テニスはクレーコート12面と壁打ち練習コートがあり、野球やソフトボールコートは公式試合にも使用されている本格的なものです。ほかにもサッカーやラグビー、フットボールに使用できる天然芝を使ったコートも1面あります。
また、体育館でも様々な競技ができます。ほかにも、1周210mのランニングコース、トレーニング室、小体育室、柔道場、剣道場、ボクシング場なども完備されているので、バレーボール、バスケットボール、テニス、バドミントン、卓球など幅広いスポーツに対応しています。遊ぶだけではなく、本格的な練習も可能です。園内には近的射場、弓道場、相撲場、1周が1.5㎞のジョギングコースなども利用できるようになっています。

2-5.リーズナブルにアトラクションを楽しめる遊園地も併設

華蔵寺公園に隣接している「華蔵寺公園遊園地」は入場料が無料です。高さ65m、1周12分かけてまわる観覧車は北関東最大で、周辺の景色をゆったりと一望できます。また、日本で初めて作られた水上ジェットコースター「コズミック・エキスプレス」もあり、その最大速度は75km/hです。こちらは身長120㎝未満の人は利用できないので注意しましょう。
ほかにも、小さな子どもも乗ることができるサイクルモノレール、スリル満点な急流すべりをはじめ、幅広い年齢の子どもが楽しめるように13種類のアトラクションが用意されています。1周370mを4分ほどでまわるアメリカ式の蒸気機関車「ボールドウイン号」は、子どもにも大人にも人気の豆汽車です。雨天は乗車できませんが、小雨程度であれば利用できるときもあります。
入場料は無料ですが、乗り物は有料となっています。料金は最高でも350円程度(水上ジェットコースターの料金)なので、保護者も気軽に連れていきやすいのが良いところです。のりもの券は1枚70円券、それが4枚綴りになった280円券、回数券(70円×17枚綴り)の3種類から購入できます。のりもの券には有効期限がないため、当日中にすべての券を利用できなくても次回訪れるときに使用できます。

  • 9_9_3_59073882_2

2-6.季節の花を眺めて自然の美しさを堪能

華蔵寺公園では、季節に応じて美しい花を咲かせる植物や木が植えられています。例えば、3月下旬~4月上旬は1,000本あるソメイヨシノが満開となるため、毎年多くの人が花見に訪れています。4月中旬~5月中旬頃まではツツジが見ごろです。ツツジは霧島ツツジや山ツツジ、琉球ツツジなど5,000本が美しい花を咲かせます。ツツジの時期が終わると、5月中旬からはシャクナゲが園内に咲き乱れる様子を眺めることができます。さらに、6月中は花菖蒲、秋になればイチョウ、ケヤキ、モミジの黄葉、紅葉が美しいです。水生植物園もあるので、1年を通して植物と触れ合うことも可能です。花菖蒲が咲く側には小さな赤い太鼓橋があり、水面に反射している様子と花菖蒲の花がどこか懐かしさを感じることができる景色となっています。桜やツツジが満開になる頃にはその年によりますが、花まつりが開催されるときがあります。
2020年には満開の桜が咲いているなかで雨が雪に変わったことにより、非常に珍しい雪見桜となりました。華蔵寺沼と満開の桜のコントラストを堪能するのもおすすめです。小山(遊園地東側)では桜並木が作られており、満開時にその下を散歩すると桜のトンネルのような状態になります。小山の北側斜面ひろばでは5月頃にグリーンフェスタが開催されます。その際には木工や繭クラフト、フェイスペイント、かるたなどで遊びましょう。

  • 9_9_1_59073880_1

2-7.様々な体験ができるイベント

花まつりやグリーンフェスタ以外にも、様々なイベントが開催されます。4月中旬~5月上旬は華蔵寺公園の東粕川沿いに200もの鯉のぼりが掲げられ、迫力ある光景を見ることもできます。季節によってイベントの内容が変わります。例えば、過去に開催されたものでは真夏の園内に雪を降らす「真夏に雪を降らせまショー」、仮装してキャンプファイヤーを楽しむ「おばけと踊ろうハロウィンナイト」、幻想的なクリスマスイルミネーションが美しい「ロマンチックしナイト」などがありました。
公園内の野外ステージでは、キャラクターショーやダンスショーが行われたり、子ども達の可愛らしいダンスが披露されたりします。そのほか、園内の小川でマスのつかみどり体験、馬と触れ合ったり、乗馬を体験したりできるイベントが開催されるときもあるので、どのようなイベントをしているかをあらかじめチェックしてから出かけるのも良いでしょう。例年行われているイベントがコロナ禍により中止になっているケースもあります。そのため、日程や時間については市の広報や公園・遊園地のHPを確認しておくほうが無難です。遊園地のほうでも、お客様感謝デーや祝日などに乗り物が無料開放されているときがあります。華蔵寺公園の遊園地はもともとリーズナブルな料金で乗り物を楽しむことができる場所ですが、無料であればさらに気軽に足を運べます。

3.家族連れで楽しむなら押さえておきたいポイント

華蔵寺公園に家族で訪れる際には動きやすく、汚れても問題がない服装、帽子で出かけましょう。靴は履き慣れたものが望ましいです。園内は広く、水辺があったり、起伏があったりするので、できるだけ歩きやすく、滑りにくいものであればより安全に楽しめます。タオルがあると、動きまわって汗をかいたときや水で濡れたときにすぐ拭くことができるので便利です。
華蔵寺公園内にはベンチもあるので疲れたときに座る場所は確保できますが、配置されている場所は限定されているため、混雑しているときには座ることができない場合もあります。敷物を持ち歩けば、芝生など空いているところに敷いて休憩することができます。また、駐車場は無料で利用できますが、点在しているので、目的の場所に近いところに駐車するのがおすすめです。ただし、遊園地専用の駐車場はありません。マップを確認し、できるだけ近い場所に駐車しましょう。

子どもの成長に合わせて遊び方を変えられる遊び場

華蔵寺公園は幅広い年齢が遊ぶことができる遊具やスポーツ施設、遊園地があります。そのため、子どもの成長に合わせて遊び方を変えることも可能です。例えば、年齢が離れた兄弟を連れて一緒に遊ばせることができます。長く「家族で遊びに行ける定番の場所」として利用できる公園となっているので、動きやすい服装と靴で出かけてみましょう。

群馬県内20教室ベスト個別指導学習会
教室一覧

群馬県内20の教室で、毎年2000名のお子様の成績アップ、受験合格者を実現しています。個別指導は5教科すべてに対応!

  • 個別指導実施教室

  • 英検会場教室

  • そろばん実施教室

  • 漢検会場教室

  • 映像授業実施教室

  • 幼児教育実施教室

無料体験・個別説明会お申し込み

随時受付中!
TEL.0120-97-8159

伊勢崎市

みやまえ教室
あずま教室
連取教室
赤堀教室
伊勢崎北教室
ひろせ教室

みどり市

笠懸教室
笠懸南教室
大間々教室

太田市

藪塚教室
太田北教室

桐生市

桜木教室
新里教室
相生教室

玉村町

玉村南教室
  • ベストだと成績が上がるのはなぜ?
  • どんなコースがあるの?
  • 普通の塾とどう違うの?
  • 受験対策はいつから始めたらいい?
  • まずはお気軽にご相談ください!
  • お問い合わせはこちら
  • 体験のお申し込み・ご予約もできます。
採用お問い合わせ

TOP

TOP