桐生女子・桐生西・桐生南・樹徳・大間々の学校の魅力丸ごと紹介!

桐生市には、将来就きたい職業や夢に向かって、さまざまな資格取得や技能を身につけることのできる特色のある高校が揃っています。また、歴史と伝統のある優秀な進学校も多く、なりたい将来を見据えてしっかりと学べる環境が整った学校を選ぶことができます。貴重な高校時代を有意義に過ごすためにも、何を学び、どんな資格を身につけたいのかを考えたうえで行きたい高校を選びましょう。みどり市には実は高校がひとつしかありません。今回は桐生の高校とみどり市の高校を合わせてご紹介します。
school180413-1


桐生市唯一の女子高!群馬県立桐生女子高等学校

桐生女子高等学校は、明治41年に創立された群馬県で2番目に歴史のある女子高校です。平成33年度からは桐生高校との合併が決まっています。
・校訓・教育方針
教育目標として「高い志と豊かな教養を兼ね備えた社会人を育成する」を掲げています。このほかにも、重点目標として「信頼できる学校づくり」、「学習指導の充実と学習習慣の定着」、「生徒指導の徹底」などを上げており、積極的な指導を受けられる学校です。
・学科・授業の特色
全日制課程と通信制過程を併設した学校で、通信制では15歳から70歳までの幅広い年代の生徒が学んでいます。普通科文系・理系コースと英語科がありましたが、合併に伴い英語科は平成30年度からの募集はなく、普通科のみの募集となります。
・資格・進路
桐生市唯一の女子高であり、進学校として高い進学率を誇ります。進学先としては四年制大学を選ぶ生徒が多く、卒業生には女性アナウンサーなど、社会で活躍できる女性を多く輩出しています。
・そのほか(部活動・行事・イベントなど)
陸上競技部が「群馬県高等学校新人駅伝競走大会」5位入賞、茶華道部華道班が「Ikenobo花の甲子園2017」で準優勝するなど活発な活動を行っています。また、管弦楽部は「全国高等学校選抜オーケストラフェスタ」の全国大会常連校です。
・学校までのアクセス
〒376-0601群馬県桐生市梅田町1-185-1
住所:新桐生駅(東武)・桐生駅(JR)・西桐生駅(上電)から「おりひめバス」に乗車します。(※1)


豊かな自然に囲まれた群馬県立桐生西高等学校

群馬県立桐生西高等学校は、昭和54年に創設された公立高校です。広い校庭に加えて天体観測ドームやトレーニングルーム、セミナーハウス(合宿所)などの設備も充実しています。
・校訓・教育方針
教育目標として「豊かな人間性の育成をめざし、一人ひとりを尊重する教育を実践する」、「学校中心主義に基づき、明るく、楽しく、活力ある教育を実践する」の2つを掲げています。
・学科・授業の特色
生徒一人ひとりの学力向上と社会性の育成を目指しており、英語・数学・国語では少人数制を取り入れたきめ細かい指導が特徴です。また、国際的な感覚の育成のために台湾の学生との交流会などを積極的に行っています。
・資格・進路
大学・短大・専門学校への進学が約7割、残り約3割程度が就職を選んでいます。就業体験学習や学校企業等見学会を通じて将来のプランを固めるとともに、各種模擬試験の実施や、日本漢字能力検定、実用英語技能検定の資格取得で、進学率アップを目指しています。
・そのほか(部活動・行事・イベントなど)
県内有数の広大な校庭を誇り、野球・ラグビー・ハンドボール・サッカーの各コートが整備されています。また、柔道場、剣道場などがあり、快適な環境の元で部活に取り組むことができます。
・学校までのアクセス
住所:〒376-0011群馬県桐生市相生町3丁目551-1
わたらせ渓谷鐡道・東武鉄道桐生線相老駅から徒歩約25分、上毛電気鉄道桐生球場前駅から徒歩約15分、わたらせ渓谷鐡道運動公園駅から徒歩約10分です。(※2)


燃えろ桐南が合言葉!群馬県立桐生南高等学校

群馬県立桐生南高等学校は、昭和38年に創立された男女共学の普通科高校です。
・校訓・教育方針
校訓は「燃えろ桐南左手に雑巾右手に辞書」となっており、校風は「愛と和と熱情と」を、教育目標は「高等学校教育を通じて生徒の人格形成に努めるとともに、将来、地域のリーダーとして活躍できる資質を養う」を掲げています。
・学科・授業の特色
個性に応じた進路別の選択授業を実施しており、数学や英語などは習熟度に応じてクラス分けを行っています。また、英語・地歴・公民・体育などは少人数指導となっており、キメの細かい指導が受けられます。
・資格・進路
大学・短大・専門学校への進学が9割以上を占めており、国立・公立大学への合格者も多くいます。
・そのほか(部活動・行事・イベントなど)
多彩な学校行事を行っており、毎年文化祭・体育祭・球技大会が開催されています。部活動では陸上部・女子バドミントン部が関東大会進出、JRC部、ボウリング(個人)吟詠剣詩舞(個人)が全国大会進出などを果たしています。
・学校までのアクセス
住所:〒376-0013群馬県立桐生市広沢町3丁目4193番地
最寄り駅は東武桐生線の新桐生駅と阿左美駅で、多くの生徒が自転車通学で通っています。(※3)


仏教教育でお馴染みの学校法人明照学園樹徳高等学校

学校法人明照学園、樹徳高等学校は、仏教主義による全人教育を目標として大正3年に創設された学校です。
・校訓・教育方針
大正3年の設立以来、明るく(仏)、正しく(法)、むつまじく(僧)の3つの教えが調和した人物の育成を目指して教育に取り組んでいます。「感謝する心」、「奉仕する慈悲の心」、「耐え忍ぶ心」を会得し、自己実現に向かって前向きに取り組む姿勢を応援する学校です。
・学科・授業の特色
最難関大学を目指す最難関大学進学コース(SS)と普通科特別大学進学コース(K)、大学進学コース(S)、総合コース(J)があります。また、平成13年度から中高一貫教育制度を採り入れ、樹徳中学校も開校しています。
・資格・進路
国公立大学や難関私立大学への進学率も高い高校です。特に最難関大学進学コース(SS)は、県内屈指のレベルの高さです。また、県内外からの求人も多く、進学だけでなく就職面でも強いのがポイントです。
・そのほか(部活動・行事・イベントなど)
上毛新聞社杯ダンスコンテストで準優勝を飾ったダンス部を始め、卓球部、吹奏楽部、陸上部などもさまざまな大会で結果を残しています。
・学校までのアクセス
住所:〒376-0023群馬県桐生市錦町1-1-20
JR両毛線・わたらせ渓谷鐡道桐生駅から徒歩約9分、上毛電気鉄道西桐生駅から徒歩約11分、東武桐生線新桐生駅から自転車で約10分です。(※4)


みどり市唯一の高等学校!群馬県立大間々高等学校

群馬県立大間々高等学校は、明治33年に創立された、みどり市唯一の高等学校です。また、群馬県で初めて全日制の単位制を導入した普通科高校でもあります。
・校訓・教育方針
大間々高等学校が望む生徒像は「高校生活の目標がしっかりしていて、その目標達成に向かって、継続的な努力ができる強い意志をもった生徒」「基本的な生活習慣が身に付き、学習・部活動に積極的に取り組むことができ、最後まであきらめずに頑張れる生徒」の2つを掲げています。
・学科・授業の特色
単位制授業を採用している学校です。生徒自身が自分の興味、関心のある科目を選択して3年間の計画を立てて、多くの科目を選択して学ぶことができるようになっています。
・資格・進路
コンピューター・食物・被服・簿記などの各種資格。技術検定を取得できます。卒業後は約2割が大学や短大に進学、約4割強が専門学校へ進学、約4割弱が就職となっています。
・そのほか(部活動・行事・イベントなど)
学校行事として、体育祭または文化祭、球技大会、予餞会などを実施しています。2年次には修学旅行、1年次・3年次にも1日旅行があり、たくさんの思い出作りができる学校です。部活動は運動部11部、文化部が5部あり、活発な活動を行っています。
・学校までのアクセス
住所:〒376-0102群馬県みどり市大間々町桐原193-1
上毛電鉄・東武鉄道赤城駅から徒歩約15分、わたらせ渓谷鐡道大間々駅徒歩約5分(※5)

school180413-2

<参考URL>

※1.【群馬県立桐生女子高等学校】トップページ
http://www.kirijo-hs.gsn.ed.jp/index.htm
(1段落目は段落全体で参考)
※2.【群馬県立桐生西高等学校】トップページ
http://www.gsn.ed.jp/gakko/kou/kirinisi/
(2段落目は段落全体で参考)
※3.【群馬県立桐生南高等学校】トップページ
http://www.gsn.ed.jp/gakko/kou/kiriminami/
(3段落目は段落全体で参考)
※4.【学校法人明照学園樹徳高等学校】トップページ
http://www.jutoku.ed.jp/high/
(4段落目は段落全体で参考)
※5.【群馬県立大間々高等学校】トップページ
http://www.oma-hs.gsn.ed.jp/
(5段落目は段落全体で参考)

いつでも体験できます!無料体験講座はこちらから